「モイーズとファラオン」 〜 初日

「モイーズとファラオン」〜チラシ
今日のリヨン・オペラ座は、ロッシーニの歌劇「モイーズとファラオン」の初日です。
指揮はダニエレ・ルスティオーニ、演出はトビアス・クラツェル。配役はミケーレ・ペルトゥージ(モイーズ)、アレックス・エスポジート(ファラオン)、エカテリーナ・バカノーヴァ(アナイ)、ルジル・ガティン(アメノフィス)、ヴァシリサ・ベルザンスカヤ(シナイード)、メルト・スング(エリエゼール)、ジェラルディーヌ・ショヴェ(マリー)、アーウィン・クロスリィ=マーサー(オジリド)、アレサンドロ・ルチアーノ(オフィード)。

2月1日迄、全7回公演の予定です。

カテゴリー: 仕事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

*