積雪!

積雪!
こちらリヨンは、このところ雪がちらつくことが何日かありましたが、昨夜降り始めた雪は、今朝起きたらこれくらい積もっていました。今シーズン初の積雪です!
今朝は早くから、子供達が遊んでいる声が近所から聞こえてきました。雪ってやっぱりちょっとテンション上がりますよね(^^)

カテゴリー: 日記・コラム・つぶやき | タグ: | コメントする

夜間外出禁止、18時に繰り上げ全仏対象

夜間外出禁止、18時に繰り上げ全仏対象
昨日、18時からカステックス首相が新型コロナウイルス感染症対策について新たな発表がありました。
差し当たって自分に関係ありそうな事だけを挙げると、明日16日(土)より、夜間外出禁止措置をフランス全土に於いて18時からに繰り上げ、少なくとも15日間継続されるとのこと。
このところの感染者数の平均が1万5千人らしいですし、今日も2万人超えでしたから、兎に角、少しでも人の流れを止めないと駄目ってことですね。
尚、例外的に外出許可が認められる理由は従来と変わりませんが、個人的理由による外出はできなくなるそうです。また、この措置に合わせて商店や商業施設は18時には閉店となり、営業時間も短縮されるので、多くの人が密集することを避けるために昼休憩時の開店を推奨するということでした。

仕事に関して言えば、雇用主の証明書があればこの禁止時間内でも関係ないので、オペラ座の仕事もまったくと言って良いほど影響は受けません(^^;
唯一、個人的な問題としては、買い物に行く時間はかなり限定されてしまいそうなので、時間がある時にまとめ買いしないといけませんね。

カテゴリー: 仕事, 日記・コラム・つぶやき | タグ: , | コメントする

「ナイチンゲールとその他の寓話」 〜 公演中止

「ナイチンゲールとその他の寓話」〜公演中止
今日からリヨン・オペラ座は、ストラヴィンスキーの歌劇「ナイチンゲール」の舞台稽古が始まりました。
しかしながら、今月22日から行わる予定だったストラヴィンスキー「ナイチンゲールとその他の寓話」の公演は、新型コロナウイルス感染症対策延長ため大方の予想通り中止が決まりました。同様に今月いっぱい全ての公演が中止となります。

今のところ、2月以降の感染対策に関しては20日(水)頃に行われる政府からの発表を待たなければなりませんが、「ナイチンゲールとその他の寓話」に関しては、2月中旬から予定されているパリ公演に向けてこれまで通りリハーサルを続けることになります。

カテゴリー: 仕事 | タグ: | コメントする

夜間外出禁止、今月20日まで延長

カステックス首相からの発表
今日は18時からカステックス首相より今後の新型コロナウイルス感染症対策について発表がありました。
オペラ座の午後の稽古が予定より早く終わったので、帰宅後、テレビでその様子を見ることができました。
主な内容は、現在施行されている20時〜6時の夜間外出禁止令は今月20日まで延長されるということ。但し、感染症が拡大している15県は18時からに繰り上げられる。しかもそこへ今週末新た10県を加えるということです。
また、現在のところ閉鎖されている施設(映画館、劇場、美術館など)は引き続き今月いっぱい閉鎖を継続。レストランとバーに関しては少なくとも2月半ばまで閉鎖継続とするということでした。
そもそも論として、1日当りの感染者数が5千人未満になったら緩和するかどうかを決めるという条件があったわけですから、今日だってまだ1日当りの感染者数が2万5千人を超えているのでどうしようもないですよ。そこに加えて、イギリスの変異種によるクラスター発生の報告まで出てきているわけですから、どう贔屓目に見ても緩和はありえませんよね。

リヨン・オペラ座は、今週火曜日からストラヴィンスキーの「ナイチンゲール」の立ち稽古が始まったばかりですけど、やっぱり予想通り22日からのリヨンでの公演は中止になってしまいますね。残念ですけど仕方ないです。

カテゴリー: ニュース | タグ: | コメントする

イングランド、3度目のロックダウン

イングランド、3度目のロックダウン
昨日、イギリスのジョンソン首相は新型コロナウイルス感染の急激な拡大に対処するため、今日からイングランドで新たに全面的なロックダウンを導入すると発表しました。
今回のこの措置は来月中旬まで続くらしく、学校は閉鎖となり、殆どの場合はオンライン授業、また、大学も一部の学科を除いて同様にオンライン授業となるとのこと。今週末の日曜日にクリスマス休暇を終えてイギリスに戻るはずだった娘は、急遽予定変更! 実際には、詳しいことは今週金曜日に学校側とのオンライン会議の結果により決まるらしいですけどね…。
イギリスの一日あたりの感染者数ってフランスの比じゃないくらい酷いですからね。少なくともそんな中で自粛生活を送るよりは、家にいてくれた方が親としても安心です。
因みに、フランスは明後日7日にカステックス首相より今後の対策が発表される予定です。

カテゴリー: ニュース | タグ: | コメントする