「メサイア」 〜 パリ公演中止

今日の夕方はアパートの総会がありました。本当なら今日は今月19日から始まる予定だったヘンデルの「メサイア」パリ公演のため、午後のTGVでパリへ向かう筈でした。しかし、公演が感染症拡大の影響を受け急遽中止になってしまったため時間に余裕ができてしまったんですよね。リヨン・オペラ座の仕事の方もその期間中、他の公演予定があることもあって約10日間の休暇となってしまいました(^^;

一体いつまで続くのか見当もつかない感染症の所為で、またしても公演が中止に追い込まれるとはね。実はこのパリ公演の他にも2月に予定していた仕事が延期になってしまったりして、ちょっと落ち込んでいました。

フランスは現在、ワクパスを導入するしないで審議が続いていますが、先月のリヨン・オペラ座でのクラスターからも分かるように、接種・未接種に関係なく多数の人が検査で陽性になり様々なことが露呈しましたからね。ファイザーのCEOは現行のワクチンはオミクロン株に対する効果はゼロ!だから3回目の接種を!なんて、とんでもないことを言っていましたが、1日も早くこの騒ぎが終息することを祈って止みません。

公演中止の告知

※ 写真はパリ・シャトレー劇場のホームページに掲載されている「メサイア」公演中止の告知です。

カテゴリー: 仕事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*