「バンジャマン、最後の夜」 ~ G.P.

「バンジャマン、最後の夜」~舞台より
毎夜、僕は睡眠サイクルを記録しているのですが、一昨日の明け方はどう言うわけか1時間20分ほど記録が途絶えていました。幽体離脱か?とも思ったのですが、5年前に東日本大震災が発生したあの時間とほぼ同時刻に僕の身に一体何が起こっていたのか、凄く不思議でした。

昨夜はオペラ座へタバシュニク&デブレーの新作「バンジャマン、最後の夜」のG.P.を観に行きました。
今年のフェスティバルの4演目中、合唱団はこの「バンジャマン」とアレヴィの「ユダヤの女」の2作品に分かれて出演しますが、僕が出演するのは後者の方です。
毎回思うのですが、このフェスティバルの時期はほぼ毎晩のように演目が変わるので、舞台の設営・撤去で大道具さんは昼夜を問わず作業しなければならず大変です。リハーサルはもとより公演が滞りなく行えるのは彼等のお陰。万が一の事故や怪我が無いよう祈るばかりです。

カテゴリー: 仕事 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*