電子書籍」タグアーカイブ

『「日本国紀」の天皇論』

百田尚樹・有本香著『「日本国紀」の天皇論』を読みました。 世界で建国の歴史が最も古い我が国「日本」。2千年以上も王朝交代や革命もなく続く国は他に例がありません。「和を以て貴しとなす」という考えは、まさしく日本のあるべき姿 … 続きを読む

カテゴリー: 書籍・雑誌 | タグ: | 『「日本国紀」の天皇論』 はコメントを受け付けていません

『バカの国』

こちらフランスは外出禁止53日目。昨日、11日以降の外出禁止緩和が閣議決定され、フィリップ首相はじめ6大臣から詳細が発表されました。 リヨンのあるオーヴェルニュ・ローヌ・アルプ地方は、解除の判断基準となる感染状況・集中治 … 続きを読む

カテゴリー: 日記・コラム・つぶやき, 書籍・雑誌 | タグ: , | 『バカの国』 はコメントを受け付けていません

シェリー・ケーガン:『「死」とはなにか』

家内はリヨンからの便は遅れたものの、幸い乗継便には間に合い無事日本に着いたようです。 さて、シェリー・ケーガン著『「死」とはなにか』(Kindle版)を読みました。読み始めたのは結構前だったのですが、内容が内容なだけに意 … 続きを読む

カテゴリー: 書籍・雑誌 | タグ: | シェリー・ケーガン:『「死」とはなにか』 はコメントを受け付けていません

黒川伊保子:『成熟脳 -脳の本番は56歳から始まる-』

オペラ座の「チャロデイカ」公演中に出番待ちをしている時間を利用して、黒川伊保子著『成熟脳 -脳の本番は56歳から始まる-』を読みました。 僕自身、もう55歳という年齢ですから、色々と興味深い内容で、とても面白かったです。 … 続きを読む

カテゴリー: 書籍・雑誌 | タグ: | 黒川伊保子:『成熟脳 -脳の本番は56歳から始まる-』 はコメントを受け付けていません

誉田哲也:『インデックス』

誉田哲也著『インデックス』を読みました。これも「姫川玲子シリーズ」ですが、「ブルーマーダー事件」後、池袋の所轄へ異動してから捜査一課に復帰するまでのエピソード8編を集めた短編集です。期待を裏切らずとても面白かったです。早 … 続きを読む

カテゴリー: 書籍・雑誌 | タグ: | 誉田哲也:『インデックス』 はコメントを受け付けていません